政治・エンタメ・スポーツ・科学…。毎日増えるアンケート。

現在のアンケート総数:694

広島高等裁判所は愛媛県の伊方原子力発電所3号機について、「熊本県の阿蘇山で巨大噴火が起きて原発に影響が出る可能性が小さいとは言えず、新しい規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断は、不合理だ」として、運転の停止を命じる仮処分の決定をしました。
阿蘇山と伊方原発 海を挟んで 130Km
阿蘇山と熊本市 36Km
阿蘇山と福岡市 100Km
伊方原発に影響を及ぼすような噴火なら、九州全域が多大な影響を受けることは必至。それでも原発はそれ以上の安全性を求めるべきでしょうか?


このアンケートは終了しています。

海外からの投票はご遠慮いただきます。

カテ: 事件・ニュース   科学

期間:2017-12-19 ~ 2018-08-29

伊方   原発   阿蘇山  
関連アンケート

NO (54 18%)
YES (238 82%)
全期間
NO (0 0%)
YES (0 0%)
過去7日間
NO (0 0%)
YES (0 0%)
過去24時間
一言どうぞ ”広島高等裁判所は愛媛県の伊方原子力発電所3号機について、「熊本県の阿蘇山で巨大噴火が起きて原発に影響が出る可能性が小さいとは言えず、新しい規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断は、不合理だ」として、運転の停止を命じる仮処分の決定をしました。 阿蘇山と伊方原発 海を挟んで 130Km 阿蘇山と熊本市 36Km 阿蘇山と福岡市 100Km 伊方原発に影響を及ぼすような噴火なら、九州全域が多大な影響を受けることは必至。それでも原発はそれ以上の安全性を求めるべきでしょうか?”
内容によって予告なく書き込みを削除する場合があります。 



リアルタイムアンケートのoxz.jp


Copyright oxz.jp all rights reserved.